JP / EN

KHギャラリー芦屋ではこのたび「コシノヒロコ The Composition —配置の美学—」を開催します。
絵画において「コンポジション(構成)」は重要な造形要素です。本展では、洋服のデザインに通じる色面構成や、墨象作品における余白と墨のバランス、書の感覚など、コシノの作品における多様なコンポジションをご覧いただきます。しなやかなセンスで描かれるコシノの作品と、安藤忠雄氏の手がけた厳格な建築空間が織りなす美学を、ぜひご高覧ください。

KHギャラリー芦屋
コシノヒロコ The Composition —配置の美学—

第1期:2月24日(日)〜5月6日(月祝)
*雛人形特別展示2月24日(日)〜3月31日(日)

第2期:5月19日(日)〜8月9日(金)11:00〜16:00

休館日:水曜日、4月1日(月)9日(火)、5月7日(火)〜18日(土)、その他イベント日

予約制公開:ウェブサイトの「ASHIYA GALLERY」ページから【芦屋入館予約申込フォーム】にて必要事項をご入力の上、お申し込みください。
なお日曜日のみ予約不要でご覧いただけます。(4月7日、5月12日は休館)

#01034DB_370

コシノヒロコ《WORK #1034》

#01957#01958DB_370

コシノヒロコ《WORK #1957-1958》