JP / EN
2016年11月17日(木)〜26日(土)

DAS(一般社団法人総合デザイン協会)とJAGDA(公益社団法人日本グラフィックデザイナー協会)主催の「ボジョレー・ヌーボー2016 ラベルデザイン展」に
今年もコシノヒロコが参加、大阪のワインバーa&w (SUPER DINING ART & WINE)にて作品が展示され、解禁日にはパーティも開催されました。

IMG_3506DB

2016年9月17日(土)〜 11月6日(日)

滋賀県近江八幡市旧市街で開催された国際芸術祭 BIWAKO ビエンナーレにて、「白の世界」をテーマとしたインスタレーションと絵画作品を展示しました。


http://energyfield.org/biwakobiennale/artist/hiroko-koshino

biwako1DB

biwako2DB

2016年1月7日(木)〜1月31日(日)

コシノヒロコと旧知のスタイリスト、三矢健次氏がオーナーの大阪・Air galleryにて新春企画展「ヒロココシノ Black & White 〜墨と余白〜 」が開催されました。

フレンチテイストの素敵なギャラリーの中で新春にふさわしい、墨と金で構成された作品はシンプルな中にも華やぎを添え、集うお客さまにも好評でした。

三矢_1a

三矢_2a

2015年11月19日(木)〜28日(木)

主催のDAS(一般社団法人総合デザイン協会)とJAGDA(公益社団法人日本グラフィックデザイナー協会)から84名が参加する「ボジョレー・ヌーボー2015 ラベルデザイン展」にコシノヒロコも参加、大阪のワインバーa&w (SUPER DINING ART & WINE)にて作品が展示され、解禁日にはパーティも開催されました。

IMG_5447a

展示作品の数々

IMG_5445a

コシノヒロコのデザインラベル

2015年10月3日、10月4日〜17日

パリの姉妹都市・京都で日仏の現代アートを無料で楽しめる「ニュイ・ブランシュ KYOTO 2015」が市内各所で開催され、会場の一つであるアンスティチュ・フランセ関西では、コシノヒロコとアーティストグループ・circle side がコラボレーション作品を発表しました。

DSC_1265DB

コシノヒロコ展示

DSC_1252DB

circle side 展示

2015年7月29日(水)〜 8月18日(火)

大丸心斎橋店8階 特選ギャラリーにて、コシノヒロコの個展を開催しました。過去の作品から近年の作品まで、コシノの絵画の世界を展示しました。

2

1

2015年4月24日(金)~5月31日(日)

「人と自然の共生のステージ」を開催テーマに開催された「淡路花博2015花みどりフェア」にて、ファッションとアートが融合した展覧会を開催しました。

HK_018_IMG_6198ahp

HK_035_IMG_6001ahp

2015年3月21日(土・祝)~5月31日(日)

「人と自然の共生のステージ」を開催テーマ開催された「淡路花博2015花みどりフェア」にて、華道家の片桐功敦さんとコシノヒロコの作品「みどりとアートのコラボレーションオブジェ」を展示しました。

HK_001_IMG_6144ahp

2015年5月9日(土)〜5月20日(水)

あべのハルカス24階の大阪芸術大学スカイキャンパスにおいて、5月9日(土)から20日(水)までART & DESIGN FORUM + EXHIBITIONが開催されました。
期間中5月17日(日)、「少し未来のはなし」と題された連続セミナーの特別ゲストとしてコシノヒロコが参加。「表現に境界はない」というタイトルで、自身の生い立ちや画家を目指していたことなどをお話しさせていただきました。


また、ファッションデザイナーであると同時にアーティストとしての活動も注目をされているコシノ。会場では、ギリシャへ旅した際にストリートグラフティに感銘を受けて描いた絵画も披露し、「私の描く作品は、ファッションと同じで人を楽しませるのが目的」と語りました。

ハルカス_1_300

ハルカス_2_300

2015年3月7日(土)〜 3月8日(日)

琳派400年を記念し京都・八坂神社常盤新殿にて「8人のデザイナー明日の琳派を創る — 扇子・団扇展」が開催されました(京都扇子団扇商工共同組合主催)。
コシノヒロコは、自身の墨絵を用いてデザインした扇子と団扇を出展しました。

扇子・団扇展_ページ_1

琳派_2_300

PREV