JP / EN
img_main_ginza_gallery

Kudo Original Photo Co., Ltd.・Akitoshi Kudo

2012年のオープン以来ご愛顧いただいておりましたKHギャラリー銀座は閉廊いたしました。


兵庫県芦屋市のKHギャラリー芦屋では、今後も作品を発表し続け、他分野のクリエイターの方々とのコラボレーションにも挑み続けてまいります。また、海外での展覧会の企画などもございますので、今後もご案内させていただければと存じます。アーティストとしてのコシノヒロコを引き続き応援してくださいますよう、どうぞよろしくお願い申し上げます。

2019年7月13日(土)~7月28日(日)
10:30~19:00
休廊日:7月16日(火)、21日(日)、23日(火)

KHギャラリー銀座ではこのたび「KHギャラリー銀座 光の贈り物 —コシノヒロコ×circle side—」を開催します。2012年の開廊以来7年間、皆様にご愛顧いただいたKHギャラリー銀座。そのフィナーレを飾る本展では、2000年から2001年に制作されたペーパードレスと光のインスタレーションによる幻想的な世界を創り上げます。


折り紙のように平面を立体へと発展させたドレスは、東洋の美を洋服の中で表現してきたコシノにとって大変思い入れの深い作品です。紙のように軽い素材は、しなやかに直線と曲線の変化を生み出します。本展ではアートユニット circle sideの協力のもと、ドレスに光を映し出すインスタレーションを展開。足元には花々が広がり、霞がたなびくような光景が生まれます。暗闇で光を放つドレスに向き合うとき、見る者は生命の輝きに出会えるでしょう。


これからもコシノが生み出すファッションとアートは、人間の内に秘めた力を解放し、輝かせ続けます。清らかな初心を思わせる白いドレスと花、そして光が織りなす光景は、KHギャラリー銀座から皆様にお届けする贈り物です。どうぞ心ゆくまでご堪能ください。


*おしらせ


2012年の開廊以来7年間、コシノヒロコのアート活動をご紹介してきたKHギャラリー銀座は、本展をもって閉廊します。アーティストとしての活動は、コシノにとってすべての創作の原点です。KHギャラリー芦屋では今後もコシノの作品発表や、他分野のクリエイターの方々とのコラボレーション展を開催予定です。


長年の間、ご愛顧を賜りまして、誠にありがとうございました。

38_Top_370

2019年6月18日(火)~7月3日(水)
10:30~19:00
休廊:日曜日

KHギャラリー銀座では、このたび展覧会
「コシノヒロコ×カジ・ギャスディン —時の旋律—」を開催します。
バングラデシュと日本を行き来しながら精力的に活動を続けるカジ。2016年に初めてコシノとのコラボレーション展を開催しました。異なるルーツを持つ作家と競演した経験は両者に影響を与え、より大きな視点で活動を展開していくきっかけとなりました。コシノは日本の伝統芸能や音楽との競演、そしてニューヨークでの個展を成功させました。そしてカジは先月バングラデシュで大規模な回顧展を行い、高い評価を得ました。
二度目の競演となる本展では、カジは紙の作品を中心に発表します。偶然性を生かし緻密な表情を描き出した絵画は、自然の中のさまざまな音を想起させます。対するコシノはそれに呼応する抽象絵画を展示。2014年に制作した大作や、音楽からインスピレーションを受けた最新作などを発表します。絵具の流れと縦横無尽な線描は、ピアノの即興演奏のような躍動感を感じさせます。
独自の「音」を持つ作家との展覧会は、総合的なアートの世界を創り上げようとしてきたコシノにとって一つの集大成です。時を超えて生まれる豊かな旋律をご堪能ください。


KHギャラリー銀座
コシノヒロコ×カジ・ギャスディン —時の旋律—
2019年6月18日(火)~7月3日(水)
10:30~19:00
休廊:日曜日

hk_kazi2_01_390

コシノヒロコ 作品(部分)

KH_KAZI_2_02_Manjo-1360_390

カジ・ギャスディン 作品

PREV